早乙女愛(さおとめあい)

生年月日 : 1958年12月29日
星座 : やぎ座
血液型 :
ジャンル : 元女優
出身地 : 鹿児島県

昭和49年鹿児島の高山高校1年の時に、梶原一騎原作・ながやす巧作画の劇画「愛と誠」の映画化に際して行われたヒロイン・早乙女愛役のオーディションに応募。
4万人の中から選ばれ、役名と同じ芸名で芸能界入り。
日本人離れしたルックスとスタイルで人気を集め、映画の続編である「続・愛と誠」「愛と誠・完結篇」にも主演。
58年俳優・山城新伍が監督した日活ロマンポルノ「女猫」に主演、大胆な演技を披露して清純派から脱皮し、59年五社英雄監督の「北の蛍」でも濡れ場を辞さない熱演をみせて代表作となった。
また、五社演出による舞台「スプレイ」にも出演。60年7歳上の青年実業家と結婚、平成9年長男出産後は仕事を減らし、12年の映画「顔」「新・仁義なき戦い」出演を最後に芸能界を引退した。
14年米国シアトルに移住、22年同地で病死した。



» 記事の続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

[PR]